タイトル曲「だいたいかんちがい」はポップなメロディとエモーショナルなラップが光るリアル3区流の人生賛歌。さらにシリアスなR&Bチューン「ロンリープラネットバスター」、アッパーな宴会ソング「サカバノミニケーション」 など計9曲を収録。

●リアル3区「だいたいかんちがい」

<収録曲>

01. だいたいかんちがい

02. あいつは私に恋してた

03. ドライブしたい

04. ロンリープラネットバスター

05. あそぼーよ

06. WARNING

07. SOUP

08. パーティナイト

09. サカバノミニケーション

2018年5月2日(水)発売

SHELTER...

バンド初期の人気曲「ピヨピヨ」と、ライブでおなじみの「Do You Remember Rock'n'Roll Radio?」を収録した2曲入りCD-R。ライブ会場限定販売。

●リアル3区「ピヨピヨ」

<収録曲>

01. ピヨピヨ

02. Do You Remember Rock'n'Roll Radio?

2018年3月9日(金)発売

紙ジャケット仕様CD-R

500円(税込)

2015年11月に発表されたバンド初の公式音源「住民税が私を殺す」から約9カ月。リアル3区が2ndミニアルバム「ドンキ行くけどなんかいる?」を7月27日にリリースします。

タイトル曲「ドンキ行くけどなんかいる?」はヤンキー女子の切ない思いを綴った、バンドにとって初となるラブソング。さらに「ゴーストタウン」では過疎の街の悲哀を訴え、「ヒトミートペット」では人間と家畜とペットの関係について歌うなど、リアル3区ならではのユニークな世界観はこの新作でも健在です。

今回も作詞作曲はすべてメンバー自身が担当。サウンドプロデュースはYutaka Ka...

リアル3区の1stミニアルバム「住民税が私を殺す」が2015年11月4日リリース決定! バンド初の公式音源となるこのCDは、ライブでおなじみのナンバーを集めた6曲入り。第二次世界大戦から、猫の家出、住民税の厳しさまで、リアルな叫びをキャッチーなサウンドに乗せてお届けします。

作詞作曲はすべてメンバー自身が担当。サウンドプロデュースはYutaka Kaburaki、ジャケットアートワークは江森丈晃(tone twilight)。ラップアレンジにAKB48のラップ指導でも知られるマチーデフ(オトノ葉Entertainment)を迎え、充実...

Please reload

今後のライブスケジュール
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now